本格的プラ板遊びをしてみる。

2週間前ぐらいにふと思いついたんです。オーブンでプラ板を焼くと縮んでキーホルダーとかにできますよね。今まではこれをプラ板に油性マジックで描いていましたけど、これをプリンターで印刷することができたら自分の好きなキャラを簡単にキーホルダーにできてしまうではないか!というものです。
きっとインクジェット対応のプラ板があるに違いないと思ったものの、既に廃盤になっていたり、かなり割高だったりでなかなかいい商品がなくて諦めかけていました。調べていくと、「紙やすりなどでプラ板に傷をつけたらインクが乗るかもしれない」と描かれているのを発見して早速やってみました。すると見るも無残な姿に。まぁ考えてみれば分かりそうなものですがね。傷を付けた方向に向かって滲んでしまいました。しかも何時までたってもインクがちゃんと定着しないで触ると落ちてしまいます。
これはもうどうしようもないな・・・と思っていたらこんなものを発見してしまいました。

なるほど。アクリル塗料で塗ればいいのですね。でもそんなもの家にはありませんよ(^^;
ここで学年末考査が入ったので一時中断
13日、やっと考査が終わって落ち着いてきたので素材を買いあさりに行きます。
まずアクリル塗料。某ホビーショップだとタミヤのが¥147だったのに対してヨドバシカメラだと¥120の10%ポイント還元です。これは大部差が・・・
とりあえずX-1,2,4,5,7,8,15の七色と、万年塗料皿を買いました。
次に携帯のストラップにするためにヒモの部分が必要なのでユザワヤにて購入。一袋5個入りなんですが、2袋買うと147円の40%OFFだったので2袋買ってしまいましたwどうすんだよこんなに・・・
最後にプラ板。東急ハンズだとB4の0.2mm厚が¥147だったので、ダイソーでB4の0.3mm厚を買いました。ついでに筆(0,3,5号
のセット)もダイソーで購入。

まとまるとこんな感じ↓

アクリル塗料120x7=¥840
万年塗料皿¥84
携帯ストラップ紐88x2=¥176
プラ板¥105
筆¥105
合計 ¥1310
これなら普通にキーホルダーが買えるじゃないか!!自分で作るのが楽しいんですよ(^^)
ついでにキットカットなどのお菓子がドンキホーテで安かったので大量購入(むしゃむしゃ)

やっとこさで製作にたどりつきました(^^;
今回は樹人様の絵をお借りしました。
dscn3096
紙に印刷した上にテープでプラ板を固定します。そしてひたすら塗ります。

dscn3097
3時間ぐらい格闘後、ようやくかけました。線がぐちゃぐちゃな上に、いろいろと省略してあります(^^;
しかし私は塗り方が下手なので・・・

dscn3100
透かして見るとこんなことに/(^o^)\ 酷いムラです。
まぁ仕方がないのでドライヤーで乾かしてオーブンにかけてみます。
順調に縮んで取り出して電話帳に挟むまでは大丈夫だっんですが、電話帳から出そうとするとはがれない・・・!

dscn3101
電話帳がはがれて見るも無残な姿に・・・
ここまで来てまさかの失敗です。

dscn3102
裏側。輪郭を後から描いてしまったので変な事になってます。

☆今回の反省
・乾燥時間が早すぎたのかも。
・電話帳で強く潰しすぎたかも。
・絵が少し複雑だった。

という事で次回頑張ってみたいと思います。


カーオーディオ

ガラクタ箱を漁っていたら、半年ぐらい前に父が捨てようとしていたカーオーディオを拾ってきたのがあることを思い出しました。

そもそもなんでガラクタ箱を漁っていたのかと言うと、前回くっつけたボリュームの微調整が難しいことに気が付いたので、Aカーブ5KΩ→Bカーブ500Ωに変えていたんです。BカーブなのはAカーブの5KΩ以下は取り扱ってなかったからです。まぁそれなりに調整しやすくなりました。

dscn3091
本題です。
で、そのカーオーディオをとりあえず動かしてみようと思いました。しかし電源端子が意味不明/(^o^)\
基盤の字を読んでみるとほとんどはスピーカー出力の端子のようです。残った端子にACCと書いてあるので調べてみると、どうやらこれが電源らしいです。というわけで、ACCに12Vアダプターの+を、GNDに-を接続してみると、電源がついてくれました。
さらにスピーカー端子にアンプのスピーカーを繋いでカセットを再生してみると、ちゃんと再生してくれました。
dscn3090
とりあえずこんな感じ繋いでます。怖い怖いw
使えることが分かったので、こいつは簡易アンプになって便利じゃないか?とおもって盛り上がっていたのですが、AUX端子の使い方がどうにもわかりません。
mini-busという規格なんですが、コイツが大分前の製品の規格のようであまり詳しく書いてあるところがありません。
やっと見つけた情報はhttp://park8.wakwak.com/~hilo/cgi-bin/cbbs/pitboard2.cgi?mode=backlog&file=2.txt
①音声R+(from changer)
②音声L+(from changer)
③音声GND
④Battery+(to Change)
⑤ACC(to Changer)
⑥GND⑦C.Data
⑧C.GND
とこんなもんで、とりあえず音声の部分をつなげてみても何も起こらない。本体のCDボタンを押せば多分AUX入力に切り替わるはずなんですがうまくいきません。う~んこれはお手上げ(^^;
これはケースに入れて箱にRCA端子とかつけたらなかなかいけるぞとか大分盛り上がってたのに残念・・・
dscn3093
上から。
そしてつかってて気が付いたのは、コイツうるさい。さすが車載用。
と言うわけでコイツはまたガラクタ行きですw
ちなみに型番らしきものはフロントパネルに4LC0と書いてあるぐらいで、良く分からないです。

あぁそうだ、こんなもの改造しないでSANYOのラジカセ直さないとな・・・


WordPress Themes