無印ZERO3で絵文字入力を試みる

やっとWILLCOMの「絵文字変換サービス」が開始されましたね。
これで友達に「お前絵文字使えないの?(笑)」と言われることも無くなる。遂にWILLCOMの時代到来か!?とか思っていたら、

■ 対応機種
WX320KR/WX320T/WX321J/WX320K/WX220J/WX220JZ/9(nine)/
WX310K/WX310J/AH-J3003S/WX310SA/WX300K/AH-K3002V/
AH-K3001V/AH-J3002V/AH-J3001V
Advanced/W-ZERO3[es](WS011SH)※1

あれ?WS004SHは?
そうか。そういうオチか。
初代とesは未対応と。アドエスだと使える…? orz

絶望していました。今日メールが来ました。

SCRN0001.png
これは…絵文字…!?
なんだ、普通に見れるではないか。前に「けーたい絵文字」というのを導入していたのでそれのお陰で表示できているようです。ほほう・・・
しかし入力が出来ない…ということでここを参考にしてユーザー辞書を作ってみる。
一番需要が高いのはDocomoだろうからとりあえずDocomoの一覧表をコピペして作成。
完成品置き場↓
http://www.s-ht.com/~lengooz/emoji/
注1:動作する保障なんてありません。何があっても知りません。自己責任でお願いします
注2:dicファイルを置き換えると、もちろん前に登録しておいた単語は消されます。登録済みの単語を消したくない場合はZERO3から抜き出したimjp31u.dicを母艦の辞書ツールで開いて、「テキストファイルからの登録」で完成品置き場にあるdocomo1st.txt を読み込ませて保存したものをZERO3に書き戻してください。

SCRN0002.png
成功すれば上のように日本語全角入力の状態で、「。」と入力して変換を押せば絵文字に変換できます。ただ、目的の絵文字を探すのがとてつもなく大変です。
どなたかiuTAPの様なものを開発してもらえる方が居たら助かるのですが…
とりあえずDocomoに全絵文字を送信したら、一部を除いてすべて表示されることを確認しました。

大分内容をすっ飛ばして書いているのでご勘弁を。気が向いたら書き直します。
うん、でもとりあえず使えるだけで結構嬉しい。


RH2400PRO-A256H購入

今使っているPCのグラフィックカードはオンボードで、流石に数年前のなんで使えたものじゃなくて、DirectX9系のゲームは全滅でした(^^;
そのほかにも色々と障害が出てたので本気でグラフィックカードを買うことにしました。
でもまぁ真剣に調べ出したのは前日の話なんですけどね(笑)
しかしながらMyPCにはAGPスロットしかないんですよ。だから今主流のPCI-Eとか使えないんですよ…トホホ…マザボごと換えるべきだったのかな…?というわけでしぶしぶAGP用を買ったのです。

DSCN2812.jpg
玄人志向のRH2400PRO-A256Hです。搭載GPUはATI RadeonHD2400PRO。
とりあえずLEGO StarWarsとかのデモ版(笑)で遊んでます。デモ版って結構遊べていいな~と再発見(笑)
遊んでみたもの一覧
Tom Clancy’s Ghost Recon: Advanced Warfighter 2
LEGO Star Wars II: The Original Trilogy
3DMark06
それでもやっぱりゲームによっては動いても重い物が…
それとファンが増えたせいでPCの騒音が増してしまいました(笑)


WordPress Themes