チューナーFT-M30を購入

うちにはTechnicsのST-S5Aというチューナーがありますが、以前から同調がおかしく0.1MHzぐらいずれていました。それならまだマシだったのですが最近更にズレたようでFMをステレオで受信出来なくなってしまいました。分解してもIF回路がこれなんだろうなぐらいの知識しか無いものでイマイチ修理できそうに無かったので買い換えることにしました。


で、ジャンクのFT-M30を購入。HARD OFFで840円でした。日立のLo-Dブランドの製品ですね。調べても情報が出てきませんでしたが、似たようなものでFT-3500というものがありました。
http://audio-heritage.jp/LO-D/tuner/ft-3500.html
ちょうどDIRECT CALLというボタンがあるかないかの差だと思われます。ここを見る限り1982年頃の商品のようです。今回このチューナーを選んだポイントは同調がアナログなところ。というのも前のチューナーは0.1MHzずつしか調整出来なかったので、手回しで同調できるものにしておきました。ところでDIRECT CALLって何の意味があるんでしょう?
[2015/1/16追記] DIRECT CALLボタンは、コンポとして使う時にこのボタンを押すとチューナ側からセレクターを操作できて、チューナー優先にできるボタンらしいです。archさん情報提供ありがとうございます!


掃除のためにシャーシを開けます。かなりすっからかんです。


同調回路にどーんとバリコンが入ってます。今時見ませんよね。興奮しますw


設置して電源を入れたところ。いよいよオーディオ機器がバラバラになってきて統一感が無くなって来ました。せめて全部黒で統一したいですw


緑の三角が光ってますが、ちゃんと同調すると両方光ります。ずれると片方だけ点灯、もしくは全く点灯しません。写真は目標の周波数より高い周波数で同調している様子です。

オーディオに関しては全く素人なのでよくわかりませんが、とりあえず前のチューナーよりは良く受信できているので満足です。今回もいい買い物でした。


2 Comments

  • By arch, 2015年1月11日 @ 10:59

    >DIRECT CALLって何の意味があるんでしょう?
    この機種はシステムコンポーネントの製品で、DIRECT CALLボタンを押すと機種のセレクターがチューナー優先となる仕組みでした。

  • By Mernao, 2015年1月16日 @ 00:32

    > archさん
    なるほど。確かに今確認したらリアパネルに「制御信号出力」という端子が付いていました。
    情報ありがとうございます。

Other Links to this Post

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

WordPress Themes