パケットを流さずにau IDを取得する

かなり特殊な事例ですが、パケットを流さずにau IDを取得してみたのでその時のメモです。
お約束ですが内容については無保証です。

契約時にビデオパスをオプションでつけたものの、要らないのでIS.NETと一緒に解除してとオペレータに頼んだらあとから電話が掛かってきて「店で契約時にビデオパスの契約をした場合はサポセンでは外せないよ」とのことで、外せませんでした。ビデオパス解約のためにはauIDでログインする必要がありますが、auIDは未発行です。しかしIS.NETは既に解約してるので少しでもパケット通信をしたらau.NETの525円を請求されてオワタです。

手元にはISW13HTとiPhone4Sがあるのでこいつらを使いますSMSが受信できる環境があればOKです。予めISW13HTにSIMを挿してデータ通信はオフにしておきます(データ通信オフでもSMSは受信できる。SMSが受信できるように機内モードにはしない。)
まず、以下のページにPCでアクセス。
https://id.auone.jp/id/pc/help/rendo/2.html
「auのiPhoneで登録する場合」のバーコードをiPhoneで読み込みSafariで開く。
PC等で直接以下のアドレスにアクセスすればOK
https://connect.auone.jp/net/vw/cca_eu_net/cca?ID=ENET0250
写真 2013-03-04 18 39 23
こんな画面に飛ぶので電話番号と暗証番号を入れて送信する。SMSがISW13HTに届く。SMSにワンタイムキーになっているアドレスが書かれているので、これをiPhoneのSafariに入力する何かしらのブラウザで開けばOK。Android端末で開くとauID設定アプリを起動しようとするのでPCブラウザモードに切り替える必要あり。後は指示に従えばIDが発行できます。

今回のポイントはSIMが通常SIMだということです。MicroSIMだったらiPhone4Sに挿してSMSを受信すればいいんですが、そうは行かないのでISW13HTに挿しています。ちなみにISW13HT側でリンクを踏むと内臓のauID設定アプリが起動してしまい、3Gパケット通信をしようとして失敗します。
もっとスマートなやり方があると思うので知ってる人是非教えてください…

2013/4/14にもう少しスマートな方法を発見したので追記しました。


WordPress Themes