アンプに3.5mmミニジャック付けた


私の使ってるアンプは今時のミニコンポみたいなものじゃないんで3.5mmミニジャックなんて付いてないんです。付いてるのは6.3mmのシールド端子だけ。まぁ6.3mmの方が高級感溢れてて良いですけどね(本体かなり壊れてるけど^^;
ってなわけで、ダイソーで(ぉぃ)3.5mmミニプラグを買ってきて、切断してとりあえず写真のようにスピーカー用の端子につなげてみました(ぇ
凄く細い線がそうです。Remoteの端子に繋いでます。もうちょっとマシな繋ぎ方しようかと思ったものの、線のコーティングを紙やすりで削って差し込んだだけで何の支障も無く使えてしまったのでもうこれで良いかと(^^)
で、わざわざこんな事してどうするのかと。その先にスピーカー付けて音楽を聴くんですね。そんなことしてどうするって?風呂に入れて聞くんですね~。防水なのかって?ま・さ・か(ぇ
ちなみにスピーカーはラジカセを解体したときに取り出したスピーカーをタッパーに内蔵したとてもスゴイスピーカー。

・スピーカー端子にそんなもん挿したらアンプ壊れるでしょ
  →もう壊れてます(ぁ
・普通に最初から付いてるシールド端子使えばいいんでない?
  →イヤホン用の端子だから流れる電流が小さい=音が小さい。だからといってボリュームを上げまくるのはちょっと恐ろしい。それにシールドのケーブルがそんなに無い。
・スピーカ濡れたら大変でしょ?
  →大変です。
・スピーカにカビ生えそう。
  →一回生えました。醸されました。
・風呂で聞いてどうする。
  →楽しいです(^^)


コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

WordPress Themes