DesireHD(SBM 001HT)のSIMが赤ROM化

8月16日にMNP転出のために001HTが弾丸となり違約金約1万円と共に儚く散ったのですが、そいつが昨日9月19日になって急に赤ROM化しやがりました。
そもそもSoftBankのスマートフォンはSIMカードを指していないと画面ロックがかかり、緊急発信しかできないという糞仕様になっています。
解約するまではNoLockというアプリを導入して画面ロックを解除してSIM無し運用していましたが、解約したのでSIMを挿して使っていました。解約してからは制限付きサービスだがの表示になってもちろん通信はできなくなりますが、緊急発信の画面にはならずに使えていました。なので、SIM挿し運用でOKかなと油断をしていたら急に赤ROM化しやがりました。
幸いroot奪取 & S-OFF & SIMロック解除は全て行っていたので、友達のb-mobile SIMを借りてNoLockで画面ロック無効にして使えるようになりました。
ちなみにSBMのROMだとSIMロック解除しても、SIM無し運用はできません。(だからこんな事になったのですが)

私は一括0円&7円運用をしていたので、SBMには13000円程度しか払っていないのでそんなに文句は言えないですが、これはまともにお金を払って購入してまともに運用していた人が解約したときはちょっと納得できないんじゃないでしょうかね。docomoやauはSIM無しでも使えるようなのでSBMだけこの仕様みたいです。
なんというか、SBMとは契約したくないですね(これが言いたかっただけじゃないのか)


コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

WordPress Themes