1本69円で売られていた充電池がAppleのっぽい件

 アマチュア無線4級の試験を受けに晴海まで行ったついでに久しぶりに秋葉原に行って来ました。
 まぁ色々行って来たわけですが、三月兎3号店に銀色のニッケル水素充電池が特価69円で売られていたのでちょっと買って来ました。


 こんなんです。ENELOOPと退色無い使用感と言う風にPOPに書かれていて、容量は1900mAhとまぁそれなり。100円ショップで売っているような安い電池は1300mAhとかが多いですからね。シンプルなデザインでメーカーも書いてなくて怪しいとか勝手に思って、とりあえず4本でいいかと思い4本購入。しかし家に帰ってよく見てみると”Made in Japan”とか書いてあるじゃないですか。しかも”Charge only with an Apple specified charger.”とか書いてある。えっ、Apple?Appleって電池なんか作ってたの?と思ったら本当に売ってました。

http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column_review/kdnreview/20101209_412648.html
 大分前からAppleは充電池を出していたんですね、知りませんでした。しかもENELOOPのOEM品だとかいう噂があるとのこと。上の記事ではENELOOPと同等の性能が出ています。
 と、ここまで調べてもうちょっと買っておけばよかったと大後悔。だって特価で一本69円ですよ。ENELOOPを買うと平均で一本200円以上はするみたいなので大体1/3の値段ですよ。一応三月兎のネットショップでも99円で売られているみたいです。まぁ但しこれが本当に純正品なのか、パチモノなのかはちょっと分かりませんが。
 それにしてもAppleの電池、デザインカッコイイですね。折角だからリンゴマークぐらい入れておけばいいのにとは思いましたがw


WordPress Themes