Victor ヘッドホン HP-AL102


使っていたaudio-technicaのヘッドホンATH-EQ300Mの耳掛け部分が壊れたのでVictorのHP-AL102に買い換えてみました。
普通にaudio-technicaのを買えば良かったと後悔しています。
低音が非常に残念な感じです。低音が非常に弱いです。もう泣きたくなりました。同じ980円なのにここまで違うとは・・・全体的に小さいのでドライバーユニットも小さいのでしょう。耳に押し当ててやれば割と低音が響きます(どのヘッドホンでも同じですが)
価格.comの評価はどうなのよと思ったらATH-EQ300Mの方が評判芳しくないですね。えっ、私の耳ってそんなに悪いですかね。ATH-EQ300Mの方は低音がダメとかかれててHP-AL102の方は低音が良いと書かれている。いや、さすがに低音の違いぐらい私でもわかりますよ・・・どう考えてもATH-EQ300Mのほうが低音の再現性がいいんですがね・・・イヤホンのレビューはあてにならなさそうです(少なくとも私には)
これからはaudio-technica信者になります^p^
ただHP-AL102の方が耳掛けが非常によく出来ています。今まで使った中でベストです。逆にaudio-technicaのは耳掛け部分に難が多いです。でもやっぱり低音が欲しい・・・audio-technicaさん、ぜひ新作耳掛けヘッドホンだしてください!一年前から売り場が変わってない気がするんですが・・・orz
というか最近の主流はカナル式なんですよね。アレは周りのノイズが聞こえないのがいいんですが、私は逆に周りの音が全く聞こえないのは怖いのでカナル式は個人的に嫌なんですよね。というわけでカナル式のコーナーばかりで困ります。なんでこう私の好みは時代に逆行するんでしょうかね。スマートフォンのキーボード派とか。
早く壊れないかなーと期待しつつHP-AL102を使うことにしますw


WordPress Themes